読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『企業内人材育成推進助成金』勉強会開催中!

KOYAMA社会保険労務士事務所では、情報の共有を目的に定期的にミーティングを行っております。

最近では、今年度新たに新設された助成金、『企業内人材育成推進助成金』に関して行うことが多くなっています。

『企業内人材育成推進助成金』は、ジョブ・カードを活用した評価制度やキャリア・コンサルティング、技能検定制度を計画的に行うことにより受給が可能です。

3つの制度メニューを組み合わせて活用できます。

① 教育訓練・職業能力評価制度:導入助成50万円・実施助成5万円(上限のべ10人)

② キャリア・コンサルティング制度:導入助成30万円・実施助成5万円(上限のべ10人)

③ 技能検定合格報奨金制度:導入助成20万円・実施助成5万円(上限のべ10人)

(*いずれも中小企業に対しての助成額)

フルで実施すれば、250万円の受給が可能です(キャリア・コンサルタント育成を実施すれば、最大400万円)。

企業にとっては、評価・人材育成の制度やキャリア・コンサルティング制度を構築するために有効な助成金ですが、申請のための書類が非常に多く、制度自体も複雑なため、事業主の方が本業の片手間で取り組むには、かなり難しいと思われます。

また、新しく設立されたばかりのため、不明確な点も多く、その都度確認しながら進めることが必要になります。しかしながら、制度として実施すれば、従業員のモチベーションアップにつながり、それにより企業の生産向上が期待できます。

そこで、私たちは、より多くの事業所に『企業内人材育成推進助成金』を提案するために、情報の共有を含めた勉強会を開催しています。制度を効率的に導入し、円滑な運用を目指し一緒に取り組んで行きたいと考えております。

企業での人材育成、キャリア・コンサルティングに少しでもご興味があれば、ぜひご一報ください。

IMG_0175